お知らせ
新しい供養のかたち「樹木葬カプセル墓地」
2017.03.25

お墓のお悩み、ございませんか?後継者がいない、子供に負担をかけたくない、独身で入る墓がない、次男で墓について迷っている、など、現代ならではのお墓のお悩みが増えています。近年注目されている「樹木葬」には様々なスタイルがありますが、散骨や墓標の無い樹木葬はお参りしたい家族にとっては不安もあるようです。新たに誕生した「樹木葬カプセル墓地」は、自然豊かな環境の中、コンパクトながらもきちんと区画分けされた墓標を設け、お名前を刻むこともでき、樹木葬という自然に還るやすらぎと、お墓を持つことができたという安心満足を同時に叶えることのできる、まさに現代に求められる新しい御供養のかたちと言えます。樹木葬カプセル墓地は1区画に骨壺が2~3個入ります。従来のかたちに縛られない、宗旨宗派不問で心豊かなお墓のかたちがここにあります。栃木県は関東近郊からのアクセスも良く、自然豊かで災害が比較的少なく、安心してお墓を持つことができます。宗旨宗派不問、後継者不要、安心の低価格で永代供養が可能なのです。

最近は、茨城県、埼玉県、神奈川県(横浜方面)などからのお問い合わせやご見学も増えています。随時ご案内可能ですので、まずは一度、ご覧になってみませんか?お気軽にお問い合わせ下さい。

樹木葬カプセル墓地「慈眼寺」見学会開催中
2017.01.31

国道4号線沿い、埼玉、東京、神奈川方面からのアクセスも良好な慈眼寺の樹木葬カプセル墓地、見学会開催中です。

宗旨・宗派不問、永代供養、継承者不要の樹木葬カプセル墓地は、全く新しい供養のスタイルとして注目されております。

子供に負担をかけたくない、跡継ぎがいない、いざという時のために考えておきたいなど、様々な方がご見学にお見えになっております。広くゆとりある境内は、国道沿いながら大変静かな環境で、やすらかな空間となっております。

一区画30万円からの明確な料金で、後々のお墓の管理を心配することなく、御供養することが可能です。

観音様と樹木に守られながら、いわゆる散骨などとは異なり、きちんとお一人お一人の区画に分かれ、お名前を刻むことのできるカプセル墓地は、ご遺族様がお参りしたい時にも、とても安心です。ぜひ一度、ご覧になってみませんか?

 

樹木葬カプセル墓地慈眼寺

樹木葬カプセル墓地慈眼寺

樹木葬カプセル墓地「安國寺」見学会開催中
2017.01.31

樹木葬カプセル墓地「安國寺」見学会開催中

新しい供養のスタイルをご覧になってみませんか?

宗旨・宗派不問、継承者不要、永代供養

国指定史跡 下野薬師寺跡 安國寺(あんこくじ)

樹木葬カプセル墓地 一区画30万円より

※カプセル墓地は一区画に骨壺が2〜3個入ります。

広々とした自然ゆたかなやすらぎの樹木葬墓地にて、見学会を開催しております。お気軽にご来場、お問い合わせ下さい。

「墓じまい」のご相談も承ります。

樹木葬カプセル墓地安國寺

樹木葬カプセル墓地安國寺

墓じまいのご相談も承ります。
2016.12.08

少子高齢化により、お墓を守る後継者がいない場合や、遠方で墓参りに行くことが困難なケース、こどもや孫に負担をかけたくないという思いなど、様々な理由で「墓じまい」を望まれる方が増えています。テレビで特集されることもあり、多数のお問い合わせもいただいております。具体的にどのような手順で墓じまいを行うことができるのか、いくらくらいの費用がかかるのか、県南環境では不安や疑問を解消し、心やすらかな墓じまいをサポートいたします。

一般的には、お寺の管理者等に廃墓の了承を得たのち、抜魂、閉眼のための御供養と遺骨の取り出しなどを行い、墓地の撤去、処分、整地と進めて参ります。県南環境ではトータルで対応させていただきますので、ご安心下さい。

ご先祖様に感謝の気持ちとともに、誰も訪れない無縁仏になってしまわぬよう、墓じまいを考えることは、より心豊かな人生へとつながります。

無料お見積はもちろん、墓じまいの方法やご要望など、お気軽にお問い合わせ下さい。

 

 

お寺のカプセル墓地「慈眼寺」の樹木葬オープン
2016.11.09

宗派にとらわれない新しい供養のスタイル「樹木葬カプセル墓地」

国道沿いながら閑静な佇まいにある慈眼寺の樹木葬カプセル墓地は、アクセスの良さと環境の良さ、そして安心明確な料金と、継承者不要の永代供養で宗旨・宗派に関係なく埋葬することができる、現代にふさわしい供養のかたちをご提案しています。

カプセル墓地は一区画に骨つぼ2〜3個入ります。

一区画30万円より

慈眼寺

慈眼寺

慈眼寺

慈眼寺

厄除観音 多宝山金剛乗院 「慈眼寺」

徳川将軍家日光社参御昼食所・関東八十八ヶ所霊場第二十番礼所

栃木県下野市小金井1-26-2

国道4号線沿い・JR小金井駅から北へ車で約3分

TEL.0285-44-3216

【駐車場完備】

いつでもご見学できます。お気軽にお問い合わせ下さい。

慈眼寺の地図

慈眼寺この看板が目印です。

 

墓じまい・廃墓とは?費用は?
2016.10.31

墓じまい、廃墓とは?一般的には、お寺の管理者等に廃墓の了承を得たのち、抜魂、閉眼のための御供養と遺骨の取り出しなどを行い、墓地の撤去、処分、整地と進めて参ります。

県南環境ではトータルで対応させていただきます。

少子高齢化により、お墓を守る後継者がいない場合や、遠方で墓参りに行くことが困難なケース、こどもや孫に負担をかけたくないという思いなど、様々な理由で「墓じまい」を望まれる方が増えています。テレビで特集されることもあり、多数のお問い合わせもいただいております。具体的にどのような手順で墓じまいを行うことができるのか、いくらくらいの費用がかかるのか、お一人お一人のご事情を考慮し、県南環境では不安や疑問を解消し、心やすらかな墓じまいをサポートいたします。

 

慈眼寺樹木葬カプセル墓地オープン!
2016.09.10

多宝山金剛乗院・厄除け観音「慈眼寺」は、栃木県下野市の国道4号線沿いながら閑静な佇まいにあり、徳川将軍家日光社参御昼食所・関東八十八ヶ所霊場第二十番礼所という由緒正しい寺院です。

宗派にとらわれない新しい供養のスタイル「樹木葬カプセル墓地」が慈眼寺境内にオープンし、早くも大宮など埼玉県、東京都など県外からのご見学も多数ご来場いただいております。

いつでもご見学可能ですので、お気軽にお問い合わせ下さい。

慈眼寺樹木葬カプセル墓地オープン

お盆のお墓参り「樹木葬カプセル墓地」でご先祖様への祈りを。
2016.08.12
樹木葬お盆のお墓参り

樹木葬お盆のお墓参り

お盆の時期がやって参りました。樹木葬カプセル墓地では、お一人お一人の埋葬場所が明確になっていますので、お墓参りの際にも心静かに故人を偲ぶことができます。ご家族が高齢になったり、子供が遠方に住んでいたり、跡継ぎがいない等、様々なケースでお墓の維持管理をしきれないというご相談も多くなっています。樹木葬カプセル墓地では、墓石の清掃等で足を運ばずとも、美しい環境が維持され、いつでも心豊かにお参りができます。永代供養、継承者不要の墓地だからこそ、安心してお任せできるとの声をいただいています。

お盆期間中も樹木葬カプセル墓地のご見学が可能ですので、お気軽にご来場、お問い合わせ下さい。

 

永代供養、継承者不要、宗旨宗派不問の樹木葬
2016.08.11

兄弟姉妹の多かった時代には子供がお墓を継ぐことが一般的でしたが、少子化の現代、子供に負担を掛けたくないと思う人々が増え、お墓に対する考え方も変化してきました。

「終活」として自分のお墓を自分で選ぶ方も増えています。その中で、永代供養、継承者不要、宗旨宗派不問の墓地が注目され、「樹木葬」も様々な形が誕生しています。

全国初となる「樹木葬カプセル墓地(商標登録)」は、省スペースながらもお一人お一人の名前やメッセージを刻むことのできる名板を設けたお墓のスタイルで、緑あふれる自然豊かな環境と、観音様が見守る静かな墓地に永眠できると話題になりました。樹木葬の中には、直接樹木の下へ散骨する形もありますが、年月とともに樹木が育ち、管理しきれなくなるケースが見られます。

当社県南環境が開発した「樹木葬カプセル墓地」は、栃木県上三川町の宝光院を発祥とし、同じく栃木県下野市の国指定史跡安国寺にもオープンし、栃木県内だけでなく茨城県、埼玉県、群馬県、東京都、神奈川県など関東近郊からのご見学も多数見れらます。

代々受け継がれてきた由緒ある寺院での樹木葬カプセル墓地では、ご法要など、ご葬儀に関しても不安や疑問をサポートし、安らかな最後を迎えられますよう取り組んでいます。

お盆の時期、各地の墓所ではご先祖様への祈りと感謝の大切な時間となります。樹木葬カプセル墓地も、それぞれの寺院にてお盆期間中も随時ご見学が可能ですので、お気軽にご来場、お問い合わせ下さい。

お墓のことを、ゆっくりとじっくりと、考えてみませんか?

 

樹木葬カプセル墓地発祥の地、宝光院

樹木葬カプセル墓地発祥の地、宝光院

 

 

 

新しい供養のスタイルをご覧になりませんか?
2016.07.07

お墓のお悩み、ございませんか?後継者がいない、子供に負担をかけたくない、独身で入る墓がない、次男で墓について迷っている、など、現代ならではのお墓のお悩みが増えています。近年注目されている「樹木葬」には様々なスタイルがありますが、散骨や墓標の無い樹木葬はお参りしたい家族にとっては不安もあるようです。新たに誕生した「樹木葬カプセル墓地」は、自然豊かな環境の中、コンパクトながらもきちんと区画分けされた墓標を設け、お名前を刻むこともでき、樹木葬という自然に還るやすらぎと、お墓を持つことができたという安心満足を同時に叶えることのできる、まさに現代に求められる新しい御供養のかたちと言えます。樹木葬カプセル墓地は1区画に骨壺が2~3個入ります。従来のかたちに縛られない、自由で心豊かなお墓のかたちがここにあります。栃木県は関東近郊からのアクセスも良く、自然豊かで災害が比較的少なく、安心してお墓を持つことができます。宗旨宗派不問、後継者不要、安心の低価格で永代供養が可能なのです。

最近は、茨城県、埼玉県、神奈川県(横浜方面)などからのお問い合わせやご見学も増えています。随時ご案内可能ですので、まずは一度、ご覧になってみませんか?お気軽にお問い合わせ下さい。

 

新しい供養のスタイル樹木葬

新しい供養のスタイル樹木葬

Copyright © 2016 Kennan-kankyo, All rights reserved.